気軽に使える!冷え対策におすすめのオフィスグッズ

冬場の寒い時期は、オフィス内も意外な程冷え込んでいます。

冷え対策を十分に行っていないと直ぐに身体を壊してしまいますが、オフィスで一人だけ過度に厚着をするのは気まずいし、個人的に電気ストーブを持ち込んだりするのも難しいものです。

そこで、オフィスでも気軽に使える、おすすめの冷え対策グッズをご紹介していきます。

電気膝掛け

ヒーターが内蔵された電気式の膝掛けです。
37℃前後の心地よい自然な暖かさを提供してくれるため、長時間のデスクワークのお供にはピッタリです。

外観は普通の膝掛けと全く変わりませんので、オフィスでも違和感なく使用出来ます。

現在発売されている出電気膝賭け製品の多くは、USB充電式のタイプです。
パソコンなどのUSB端子に接続すれば、その場で使用することもできますし、家で事前に充電しておけば場所を問わず活躍してくれます。

電気カーペット

家庭用電気カーペットのオフィス版です。

カーペット内にヒーターが内蔵されており、足元を暖めてくれます。
サイズは40cm四方程度となり、オフィスのデスクでも無理なく使用できるでしょう。

電気カーペットも最近はUSBタイプが多いので、パソコンのUSB端子があればコンセントが近くに無くとも手軽に利用できます。

電気スリッパ

電気スリッパ

ヒーターが内蔵された電気式のスリッパです。
電気カーペットが足の裏面を暖めるのに対して、電子スリッパは足全体を包み込むようにに暖めてくれます。
充電式のコードレスタイプが主流で、コードレスタイプであれば通常のスリッパと同じように移動しながら利用することも可能です。

卓上ヒーター

オフィスや小部屋用の小型ヒーターです。卓上サイズとなっていますので、デスクの上や足元など、オフィス内でも無理なく利用出来ます。
アロマ機能や加湿器機能を兼ねている製品も販売されています。
卓上ヒーターも最近はUSBタイプが多く、パソコンのUSB端子があればどこでも利用出来ます。

充電カイロ

カイロといえば、使い捨ての貼るタイプも有名ですが、充電式のものもあります。

ヒーターが内蔵された電気式カイロはスイッチをONにすれば好きなときに身体を温めてくれる優れもの。
一回の充電で3時間以上持つものもザラなので、通常のカイロのように徐々に冷めていく心配もありません。

一度買えば何回でも使用でき、電気代も1ヶ月で数円程度なので、長期的に使っていく分には通常のカイロより経済的です。

充電式はらまき

ヒーターが内蔵された充電式のはらまきです。
USBタイプが主流となっており、USB端子から充電すれば、オフィスでも屋外でも好きな場所で使用できます。
通常のはらまきより暖かいため、お腹の冷えが気になる方には特におすすめです。

鉄筋コンクリートで建てられていることがほとんどのオフィスは、たとえ暖房がついていたとしても、家庭と比べると冷え込みやすい場所です。

特に冷え性の方や、暖房から離れている方はオフィスにいたのにも関わらず体が冷えて風邪を引いてしまうこともあります。
そうならないためにも、各自で冷え対策を行い自分の体を守ることが大切です。