派遣会社は優良マークがあるところを選ぼう! 優良派遣事業者とは

派遣社員として働くのであれば、安心して働くことのできる派遣会社に登録したいですよね。しかし「良い派遣会社」の基準はわかりにくいもの。派遣会社選びで悩んでいるという方も多いことでしょう。
そんなときに派遣会社選びの基準にできるのが「優良派遣事業者マーク」。これは「優良派遣事業者」として認定された会社が表示できるマークです。
ここでは「優良派遣事業者」と「優良派遣事業者認定制度」がどのようなものなのかご紹介します。

優良派遣事業者とは

優良派遣事業者とは、厚生労働省の委託機関である一般社団法人人材サービス産業協議会により、優良派遣事業者としての認定を受けた派遣会社のことです。2014年からスタートした優良派遣事業者認定制度によるもので、「事業経営」「財務状況」「社内監査体制」など95項目にも及ぶ認定基準をすべて満たすことで認定を受けることができます。
認定を受けた事業者は「優良派遣事業者認定マーク(通称:優良マーク)」が付与され、会社の看板やホームページ、また社員の名刺などにもそのマークを使用することが可能になります。
優良マークが表示されていることは、厳しい基準をクリアした証明書のようなものです。派遣会社は優良マークによって宣伝効果や会社の市場優位性を高めることができます。

また派遣労働者は優良マークの有無を安心安全な派遣会社を選ぶ際の判断基準にできます。優良マーク付きの派遣会社を選ぶことで、希望するキャリアの実現、そして適切な評価や処遇を確保することがより容易になるなどのメリットがありますので、覚えておきましょう。

優良派遣事業者認定制度の目的

優良派遣事業者認定制度は、法令を遵守し、派遣社員のキャリア形成の支援やより良好な労働環境の確保、また派遣先企業でのトラブル対策などを徹底している派遣事業者を作るために設けられた制度です。
派遣労働者はもちろん、派遣事業者、派遣先企業のすべてにメリットがあります。

【派遣事業者のメリット】
・社会的信用、業界全体の意識の高まり
ブラック派遣、派遣切りなど、派遣に対するネガティブな印象をなくし、社会的な信用を回復し、業界全体の意識を向上させることができます。

・派遣法徹底の強化
派遣法抵触ぎりぎりで派遣社員と契約を結ぶような派遣会社を減らす効果があり、健全な競争を実現できるようになります。

【派遣先企業のメリット】
・優秀な人材を確保できる
優良派遣事業者に認定されるためには、派遣会社は多くの派遣社員を抱えておく必要があります。そのため常に派遣先に対して優秀な派遣社員を提供することができるようになります。

・優良な派遣事業者を選べる
派遣労働者同様、派遣先企業も派遣事業者を選ぶ必要があり、その際の判断基準にすることができます。

派遣会社は優良マークがあるところを選ぼう! 優良派遣事業者とは

派遣労働者や派遣会社、そして派遣先企業にとってもメリットがある優良派遣事業者認定制度。
さまざまな働き方が受け入れられつつある現代社会において信頼できる派遣会社を選ぶ基準ができるというのは、派遣社員として働こうとしている人にとって役に立つものであると言えるではないでしょうか。