派遣@ばる >  派遣@ばる語学のお仕事 >  これが私の語学勉強法 〜やさしく楽しくが長続きの秘訣〜
働きながらできる!これが私の語学勉強法

 

忙しい毎日の中で、みなさんはどうやって勉強する時間を作っていますか?
学生は余りある時間があってうらやましい気がしますが、社会人だからこそできる有効的な時間の使い方、英語の勉強法をご紹介します。ぜひ、英語を使った仕事や生活に活かしてみてくださいね♪


■やさしく楽しくが長続きの秘訣
私は「Writing」という形が好きでした。
Nasreddin Hojaという愉快なトルコ人が登場する小話を、毎日1ページ(1000〜1500words)書き写し、日本語の訳をつけるのが私の勉強法です。順調にいくと、1時間程度の量でした。
毎日英語を書いていると、単語の量が増え、自分のvocabularyが増えてきます。 次に、全体の意味を捉えやすくなります。そして、続けていくと、部分的にですが、英語を書いている途中から、翻訳しなくても意味がわかってくるようになりました。

「Hearing」はSESAME STREETを、ビデオに撮って見ていました。子供向番組なので、比較的簡単ということもありますが、意識して見ないでも自然と耳に入ってきますし、録画することで復習の時間が取れ、最初に見て、聴いて、復習ではテキストを使って、内容を確認していました。

「Writing」にしろ「Hearing」にしろ、内容が難しくなかったこと、楽しかったこと、そして、キャラクター達がみんな新鮮だったので持続したのでしょう。ただし、ビッグバードの英語は聞き取りやすかったけれど、エルモは一番聞き取りにくかったですね。

現在の仕事では、グループで行っているバグテストの結果を本社へ英語でレポートしたり、簡単な英語のプレゼンをすることもありますが、状況説明などは「Writing」が、プレゼンで相手に話しかけるスタイルを発展させた形は、SESAME STREETを見ていたことが基本になっています。

兵庫県 SUB
制作協力:英語タウン
お役立ちコンテンツ
先輩の体験談を読む!
好きな英語を仕事にしよう
大好きな英語を仕事にした先輩の体験談を紹介します。
ちょっと拝見!
英語仕事のある一日
英語を使ったお仕事をしている先輩の一日のスケジュールを大公開!
派遣からめざす正社員への道
紹介予定派遣から目指す正社員のステップを紹介!
派遣会社コーディネーターが語る!
英語を活かせるお仕事とは?
「英語を使った仕事をしたいけど、未経験で自信がない」という方に、役立つ情報が満載♪
これが私の語学勉強法
自己流のユニークな勉強法や英語にまつわる体験談をご紹介!
旅行・語学のお仕事情報
メルマガが届く!
貿易事務など、語学力が活かせる人材派遣のお仕事情報を週1回あなたにお届けします。