派遣@ばる >  派遣@ばる語学のお仕事 >  先輩の体験談を読む!好きな英語を仕事にしよう 〜第5回 これからのこと〜
先輩の体験談を読む!好きな英語を仕事にしよう
PHOTO
越崎祐子さん

第5回 これからのこと

アメリカでチームワークの難しさを知った越崎さん。

英語を話せるだけでなく、日本文化についての知識も必要だと気づきました。

日本に帰国後、アメリカでの体験は、どのように活かされたのでしょうか。
◆帰国後のお仕事◆

今までの経験から自分のやりたい事は『英語を使った接客』と学んだはずなのに、帰国後は、「年齢的にそろそろ落ち着かなくてはいけない」、とか「事務経験も積まなくてはいけない」という固定観念に捉われてしまったんです。

友達や両親からのプレッシャーもありましたが、事務のお仕事だってある意味接客なのでは? と考え、
事務のお仕事(※1)を選びました。そして、秘書のお仕事(※2)を派遣で経験することになります。

秘書のお仕事では、毎日英語を使うことはなく、ボスのお客様への接客以外は、一日中PCに向って、誰とも会話しないという状況が続いたのです。

(※1)事務のお仕事:英文事務、貿易事務、営業事務、秘書業務等のオフィスワークのことです。

(※2)秘書のお仕事:グループ秘書、役員付秘書などがあります。ボスが外国人の場合は英会話力は必須です。秘書業務のほかにOA事務や雑務、庶務業務なども含まれます。
◆秘書のお仕事について◆

秘書のお仕事は、フロントの経験が役に立ちました。また、持ち前の記憶力の良さや、気遣いができる特性、そして人に喜んでもらうことが好き! という性格を活かすことのできるお仕事でした。また、事務のお仕事の中では、秘書が一番興味のあるお仕事だったので、経験できてとても良かったと思っています。

本格的な秘書のお仕事は初めてでしたが、職場の方も派遣会社のコーディネーターも、「未経験でもかまわない」ということで、経験させてくださいました。また、弔電を打ったり、ボスの仕事先の方とのメールや電話での敬語の使い方を勉強したりと、今までのビジネスでは、経験のないことを学ぶことができました。

初歩的なことしか知らなかったエクセルやパワーポイント等、実務経験を通して学ばせていただいたし、秘書のお仕事を通じて視野も広がりました。そして、もっと知識を増やしたい、自分のやってきた事を活かせる仕事を見つけたい!と思うようになりました。

ただ一つだけ、英語を使えない環境が辛かったのです。
◆そして今…◆

秘書のお仕事は、契約期間終了とともに、延長はしませんでした。お仕事終了後は、英語力が落ちるのが怖かったのですが、日本で生活している限りは、毎日英語を使うことはありませんし、外国の友人とのメール交換や、知人が来日した際に積極的に会ったり、英語力維持のための勉強を毎日続けてチャンスを待っていました。

そして今、派遣で日系のエネルギー関連企業での勤務が始まって1ヶ月が経過した所です。日系企業だし、英語なんて本当に使うのだろうか…と、スタート前は少し不安でしたが、社内は外国人も多く、毎日何かしら英語に触れながらお仕事ができる環境です。

私がいるのは、外国人の人事を扱う部署で、
人事事務(※3)の業務アシスタントにあたります。書類はもちろん、メールも英語、会話も今はまだ電話の取次ぎ程度ですが英語使用の機会もあり、やっと本当の意味で英語を使った事務のお仕事に出会えたみたいです。今までは、英語を使った接客経験を積んできましたが、人事は人とのコミュニケーションが大事な職場です。今までの経験を活かして、今度のお仕事でも新しい経験を増やしていきたいと思っています。

(※3)人事事務:給与・年末調整・社会保険・採用・入退社処理・教育・福利厚生などの事務処理のことです。外国人が多い部署では、ビザや住居に関する手続きも含まれます。また、個人情報を扱うため、機密保持が要求されるお仕事です。
◆メッセージ◆

英語について、あんなに努力してきたのに…。

日本に帰国しただけで、世の中の常識や固定観念に捉われて、事務のお仕事を選んでしまった私です。

でも、英語を使わないお仕事では限界を感じてしまい、やっぱり自分のやりたい事、自分のスキルを活かせる仕事を探そう! と、改めて決心しました。

チャンスを待っている間は、スキルを磨いてはいましたが、またまた悩んでしまい、「もう英語は諦めようか」と葛藤もしていましたが、自分を信じてがんばっている中で、思いがけないタイミングで、良いお仕事に巡り合うことができました。今回も自分でもビックリしています。日々、お仕事をしながら、無料でTOEIC講座を受けさせていただいているような気分です。

みなさんも、いつでも自分を信じて、一緒にがんばりましょうね♪
これからも自分を信じて新しいチャレンジを
続けていきます!
KeyWestの青い空、紺碧の海、
まっすぐに伸びる白い道は
越崎さんの未来を思わせます。!
◆編集後記◆

5回に渡って、越崎さんの特集記事をお読みただき、ありがとうございました。彼女は、頼る人もなく追い詰められた状態で、いつも底力を発揮し、「いつか笑い話になる」と前向きなチャレンジ精神を忘れない姿が印象的でした。

みなさんも、自分を信じて、好きな英語の道を頑張ってくださいね!
そして、英語のお仕事を探すときは、ぜひ派遣@ばるをご利用下さい。

取材&文:がんばる、ねばる、よくばる 派遣@ばる

制作協力:英語タウン
お役立ちコンテンツ
先輩の体験談を読む!
好きな英語を仕事にしよう
大好きな英語を仕事にした先輩の体験談を紹介します。
ちょっと拝見!
英語仕事のある一日
英語を使ったお仕事をしている先輩の一日のスケジュールを大公開!
派遣からめざす正社員への道
紹介予定派遣から目指す正社員のステップを紹介!
派遣会社コーディネーターが語る!
英語を活かせるお仕事とは?
「英語を使った仕事をしたいけど、未経験で自信がない」という方に、役立つ情報が満載♪
これが私の語学勉強法
自己流のユニークな勉強法や英語にまつわる体験談をご紹介!
旅行・語学のお仕事情報
メルマガが届く!
貿易事務など、語学力が活かせる人材派遣のお仕事情報を週1回あなたにお届けします。